プロフィール
ジーアーチ株式会社 トライデント・ツアーズ
ジーアーチ株式会社 トライデント・ツアーズ
イタリア・フランス・スペインへの、Prestigeなテーラーメイドの旅をお考えなら、専門店である当社へおまかせください!
ジーアーチ株式会社 トライデント・ツアーズでは、ヨーロッパ旅行を知り尽くしたスタッフが、お客様ならではのオリジナルの旅を誠実にご提案いたします。
初心者の方も、ヨーロッパ通の方も、まずはお気軽にお問い合わせください!
メジャーな都市からマニアックな地域まで、幅広く対応させていただきます。

当ブログでは、トライデント・ツアーズの代表コンシェルジュの我満が、旅行業を営むにあたって日々考えていることを中心に、綴っていこうと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます!

ジーアーチ株式会社 トライデント・ツアーズ公式ホームページ:
http://www.3dent.co.jp/

メールアドレス:
info@3dent.co.jp
QRコード
QRCODE

2018年03月20日

イタリアでローカル列車に乗る際の注意点



こんばんは!

気付いてみればいつの間にか3月後半。春の訪れを感じる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて先月イタリアでミラノへ出張した際、急遽自由時間が出来ましたので、近郊の街ヴィジェーヴァノを訪問すべく、街への列車が発着するミラノ・ポルタ・ジェノヴァ駅へ移動しました。

てっきりそれなりの規模の駅と思い込んでいたのですが、非常に小規模で切符売り場も空いておらず、駅の中にあるキオスクでヴィジェーヴァノ行きの切符を購入。

イタリアの場合は乗車前に刻印機にて切符の刻印をする必要があるため、構内の刻印機を見つけたのだが…



故障中、、、

仕方なくホームにある別の刻印機にて刻印を試みたのですが、今度はサイズが合わずに刻印できず。

切符を折ってサイズを変えたりなど色々トライしたもののダメでした。

よく見ると「Before travelling validate your ticket in the machine or manually filling the space below」と書かれていますので、自分で手書きで駅や日付を書いても良いようですね。

そんな訳で、自分で手書きすることにしました。



そうこうしているうちに列車は出発。手書きの切符を車掌に見せるのも気が引けるなあ…と思っていたのですが、、、

結局、ヴィジェーヴァノへ到着するまでに、車掌は検札には来ませんでした(笑)。


イタリアの小規模な駅の場合は、切符の刻印機が壊れていることが時折あります。ご利用の際はくれぐれもご注意ください!


Posted by ジーアーチ株式会社 トライデント・ツアーズ at 21:46│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。