プロフィール
旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ
旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ
イタリア・フランス・スペインへの、添乗員なしの気ままな個人旅行をお考えなら、専門店である当社へおまかせください!
トライデント・ツアーズでは、ヨーロッパ個人旅行を知り尽くしたスタッフが、お客様ならではのオリジナルの旅を誠実にご提案いたします。
初心者の方も、ヨーロッパ通の方も、まずはお気軽にお問い合わせください!
メジャーな都市からマニアックな地域まで、幅広く対応させていただきます。

当ブログでは、トライデント・ツアーズの旅のコンシェルジュ(兼・代表取締役)の我満が、旅行業を営むにあたって日々考えていることを中心に、綴っていこうと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます!

トライデント・ツアーズ公式ホームページ:
http://www.3dent.co.jp/

メールアドレス:
info@3dent.co.jp
QRコード
QRCODE

2016年07月15日

航空業界における「アホ(AHO)」とは



こんばんは!


前回エントリーで、(スペイン語の)「アホ」について触れさせていただきましたので、今回は別の切り口で「アホ」を。


旅慣れている方ならご存知かと思いますが、世界中の空港は、それぞれアルファベット3文字で表される「スリーレターコード」というものを持っています。

成田空港なら「NRT」、関西空港なら「KIX」、パリのシャルルドゴール空港なら「CDG」、ローマのフィウミチーノ空港なら「FCO」といった具合に。

僕が旅行業界に足を踏み入れた際に、とにかく各国の(自分の仕事に関係する)空港のスリーレターコードを頑張って覚えたことを、懐かしく思い出します。


さて問題です。

アホ、いや「AHO」という覚えやすい(?)スリーレターコードを割り振られている空港があるのですが、それはどこかご存知でしょうか?





正解は、


イタリアのアルゲーロ(Alghero)空港です!


地中海に浮かぶサルデーニャ島の北西に位置し、カタルーニャ文化が色濃く残る港町アルゲーロ。

↓ マッダレーナの塔



夏場はビーチでのバカンスでも賑わう街です。





サルデーニャ島北東部のセレブ御用達のコスタ・ズメラルダ(エメラルド海岸)とは異なり、比較的庶民的な雰囲気。

また少し足を延ばせば、ドゥオーモが美しいサルデーニャ第2の都市サッサリ、「イタリアの最も美しい村」に加盟しているボーザ、ネプチューンの洞窟と呼ばれる迫力のある鍾乳洞があるカッチャ岬といった見どころへも公共交通を利用してアクセスできます。

↓ サッサリのドゥオーモ


↓ ネプチューンの洞窟内部


アリタリア-イタリア航空を利用して、ローマ乗り継ぎで同日中に日本からアルゲーロへ到着することも可能。

都会の喧騒を離れて…

2回目、3回目のイタリア旅行の際は、サルデーニャ島を訪れてみてはいかがでしょうか?  

Posted by 旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ at 17:40Comments(0)

2016年07月11日

バカ、アホ、カバ



こんにちは!


突然の当ブログにおいての「バカ、アホ、カバ」というタイトル。


「アカウントでも乗っ取られたのか?」と思った方もいらっしゃるかも知れません(笑)


これ、全部スペイン語で、料理に関係する言葉なのです。


バカ(vaca):雌牛 アホ(ajo):ニンニク カバ(cava):カタルーニャ州で主に作られているスパークリングワイン


東京は今日も本当に暑いですね…


明るい時間から、カバで一杯やりながらすっきりしたいものです。

牛肉のニンニク炒め(バカのアホ炒め?)をつまみにするのもいいかも知れませんね(笑)  

Posted by 旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ at 11:36Comments(0)

2016年07月01日

燃油サーチャージ継続、そしてヨーロッパ行き航空券値上がり



こんにちは!


各航空会社とも、日本発着ヨーロッパ行航空券の燃油サーチャージは、9月発券分まで現状維持でほとんどの航空会社がゼロ円のままの設定になっていますが…


一部航空会社の、公示運賃の航空券単価そのものが、このところ何社か値上がりになっています。


6/27発券分からは、全日空、ルフトハンザ=ドイツ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、オーストリア航空が、料金体系がエコノミークラスQクラス以上の券種、あるいはプレミアムエコノミー(全日空、ルフトハンザ=ドイツ航空)の場合に往復で4,000円のアップ、


また7/1発券分からは、アリタリア=イタリア航空が、7/1~9/30日本発分限定で、全クラスとも往復で5,000円のアップとなっています。


※すべて、キャンペーン航空券は適用外となります。


格安のキャンペーン航空券が発表になったり、公示運賃が値上げになったり…


それ自体には賛否両論あるかと思いますが、、、


本当に、航空券購入のタイミングは、「運と縁」と言えるような気がします。  

Posted by 旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ at 12:44Comments(0)