プロフィール
旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ
旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ
イタリア・フランス・スペインへの、添乗員なしの気ままな個人旅行をお考えなら、専門店である当社へおまかせください!
トライデント・ツアーズでは、ヨーロッパ個人旅行を知り尽くしたスタッフが、お客様ならではのオリジナルの旅を誠実にご提案いたします。
初心者の方も、ヨーロッパ通の方も、まずはお気軽にお問い合わせください!
メジャーな都市からマニアックな地域まで、幅広く対応させていただきます。

当ブログでは、トライデント・ツアーズの旅のコンシェルジュ(兼・代表取締役)の我満が、旅行業を営むにあたって日々考えていることを中心に、綴っていこうと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます!

トライデント・ツアーズ公式ホームページ:
http://www.3dent.co.jp/

メールアドレス:
info@3dent.co.jp
QRコード
QRCODE

2014年02月21日

2014年4月以降ヨーロッパ行航空券・本格始動!



おはようございます!

2月も中旬を過ぎて…
ようやく、各航空会社による2014年度上期・4月以降のヨーロッパ行航空券・金額や条件が発表になってきました!

いよいよ春から夏、さらにその先の初秋といった旅行シーズンに向けて、本格始動といった感じですね。

当社公式ホームページでも、料金表についてまとめてみました!

【スターアライアンス】


ルフトハンザ=ドイツ航空 http://www.3dent.co.jp/air/lhy14

スイス インターナショナル エアラインズ http://www.3dent.co.jp/air/lxy14

オーストリア航空 http://www.3dent.co.jp/air/osy14

【ワンワールド】

フィンランド航空(フィンエアー) http://www.3dent.co.jp/air/ayy14

【スカイチーム】

アリタリア=イタリア航空 http://www.3dent.co.jp/air/azy14

エールフランス航空 http://www.3dent.co.jp/air/afy14

KLMオランダ航空 http://www.3dent.co.jp/air/kly14

etc...


******

また、これに伴い、お客様1人1人へのオーダーメイド・オリジナルパッケージプランについても…

お待たせしていた2014年4月発以降につきましても、いよいよ、今週より始めさせていただいております!


既存のツアーやパック旅行では満足出来ない方向けに…お客様ならではの、オリジナルのご旅行の提案です。

航空券・ホテル・オプショナルツアー・送迎などが加わったパッケージプラン…
お見積もりとさせていただきますので、イタリア・フランス・スペインをはじめとするヨーロッパ旅行をお考えの方は、どうぞ遠慮なく当社までお問い合わせ下さい!
  

Posted by 旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ at 10:09Comments(0)

2014年02月14日

スペイン、イタリア…サッカーのカップ戦決勝組み合わせ!



こんばんは!

欧州サッカーも、大分佳境に入ってきましたね…

イタリアのセリエA、スペインのリーガ・エスパニョーラといったリーグ戦も、連日熱戦が続いていますが、

もう1つの戦い。カップ戦。

いよいよ、イタリアのコッパ・イタリアスペインのコパ・デル・レイとも、順調に(?)スケジュールを消化し、ファイナルまで2チームが勝ち残りました!

===
まず、コッパ・イタリア(TIMカップ)の決勝は… 

ナポリ×フィオレンティーナ
5/3(土)、中立地のローマ、スタディオ・オリンピコにて夜にキックオフ予定です。
http://www.sportlive.it/calcio/data-orario-giorno-finale-coppa-italia-tim-cup-maggio-2014.html

奇しくも、この週末には、第36節・本田選手と長友選手が激突するミラノダービー、ミラン×インテルが予定されています!

2/14現在、正式なスケジュールは発表になっていませんが、もしも上手く5/4(日)のキックオフになると…

このゴールデンウィークにイタリア旅行をしながら、ミラノダービーコッパ・イタリア決勝戦の両方を、観戦することが出来るかも知れません!
サッカーファンにとっては、要注目ですね!

===
そして、スペイン国王杯・コパ・デル・レイの決勝の組み合わせは…

バルセロナ×レアル・マドリード
こちらは4/19(土)、中立地のバレンシア・メスタージャにてキックオフ予定です。
http://futbol.as.com/futbol/2014/02/12/copa_del_rey/1392223427_609071.html

国王杯決勝にて、クラシコが実現!
中立地のバレンシアを舞台に、両巨頭のぶつかり合いを楽しむチャンスです。
バルセロナからバレンシアへは鉄道で約3時間~3時間半、バレンシアからマドリードへは鉄道で約1時間半~2時間。

サッカー観戦をしつつ、バルセロナ・バレンシア・マドリードの観光も、楽しんでみてはいかがでしょうか?  

Posted by 旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ at 18:24Comments(0)

2014年02月09日

正規割引航空券(PEX航空券)の早期予約・発券の注意点!



こんばんは!

ようやく、各航空会社が、2014年4月以降の「正式な」ヨーロッパ行き・正規割引航空券(PEX航空券)の料金や条件を発表し始めています。

いよいよ夏に向けて、旅行計画も本格化…といったところでしょうか。


さて。

上記「正式な」という部分を、わざわざ鍵カッコと太字で装飾してみました。
それでは、正式ではない段階では、航空券の購入は出来ないのでしょうか?

答えとしては、…  可能なんです!

航空会社によって多少異なりますが、前年度の料金・条件をもって、航空券の予約、販売をすることができます。
当社でも既に、この形で何件も販売を済ませております。
良いお日にちをご希望の場合は、お早目にチケットを押さえてください!

ただし、注意点についても、お伝えしなくてはなりません。以下実際の例を挙げて、見ていきたいと思います。

======
【その1】…スケジュールが大幅に変更になる場合がある!

CASE 1 : 

昨年12月に、今年の4月の羽田発JAL便パリ経由のフライトを利用した、イタリア行きの航空券を購入。
フライトスケジュールは以下の通りです。

【往路】
4月X日 羽田発 0:40 パリ着 6:20 ~乗り継ぎ~ パリ発 10:15 ヴェネツィア着 11:55
【復路】
4月X日 ローマ発 8:35 パリ着 10:45 ~乗り継ぎ~ パリ発 13:30 成田着 翌8:00(エールフランス機材のコードシェア)

しかし。

その後JALによるスケジュールの大幅な変更計画により、羽田発0:40のJL041便が無くなってしまいました
http://www.jal.co.jp/inter/info/operation.html

代案便として提示されたのが、前日夜の羽田発22:15の、エールフランス機材のコードシェア・JL5057便。


また復路についてはもっと影響が大きく…
パリ13:30発の成田行きが、JALとのコードシェアから外れ、JALとして運行が出来なくなってしまいました…

代案便として提示されたのは、パリ発22:20のJL416便(成田着が翌日16:55)


これらはJAL都合によるもののため、航空券発券後の場合は、たとえ金額体系が変わっていたとしても、代替便へ無料で振替となります。
ただ、お客様に検討してもらったのですが、代替便ではスケジュールの都合がつかないという理由で、結局このJAL便の航空券はキャンセルとなりました。
(この場合、航空会社からのキャンセルチャージは発生しません。)

※代わりに、当初よりも金額は上がってしまいましたが、アリタリア=イタリア航空の成田→ヴェネツィア、ローマ→成田の往復直行便で別途買い直すことになりました。

このように、早期購入の場合は、翌期のスケジュールが変更になった場合、大きく影響を受けることになりますので、ご注意ください!


【その2】…正式な条件・料金に切り替わるのは…無予告!

CASE 2 : 

昨年末より、今年の夏の、KLMオランダ航空のバルセロナ往復航空券の見積もりをしていたお客様。

昨年の当該の時期の航空券面額は、Lクラスで121,000円、KLMオランダ航空は週末追加料金もありませんでした。

他航空会社との比較・検討を重ねて、いよいよお申込…といった矢先です。
昨日、予約端末で再度確認してみると…

空き状況に変化は無かったのですが、いきなり、金額が上がっていました!

金曜の段階では券面額はLクラスで121,000円のままだったのですが、現在は136,000円となっています…。
しかも、こちらのお客様は往路土曜発、復路現地金曜発。昨年上期にはKLMオランダ航空には無かった週末追加料金:片道5,000円×2が追加され、券面額は合計で146,000円となってしまいました。

いざ予約・お支払・発券!という段階だったのですが、ちょうど運賃の正式な切り替えの時期に、当たってしまったようです。

現在、他航空会社も含めて、お客様に再検討してもらっている段階です…

正規割引航空券において、正式な条件・料金に切り替わる時期についての航空会社からのアナウンスは、基本的に無予告なのです
その段階で航空券の発券が済んでいないものについては、前年の暫定条件は無効となってしまいます。

こういったこともありますので、早期予約を希望される場合は、お早目の決断をされることをおすすめいたします!
======


いかがでしょうか?

以上、「正規割引航空券の早期予約・発券の注意点」について、お伝えしました!

  

Posted by 旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ at 18:54Comments(0)

2014年02月02日

1/31は…法定調書、給与支払報告書の提出締め切り



こんばんは!

1/31は… 

「所轄の税務署への法定調書」 そして 「居住の市区町村への給与支払報告書」

の、提出締切でした。


会社を立ち上げてから、初の経験。
結構悩んだりして書類作成まで時間はかかりましたが、無事提出することができました。
これで勝手が分かりましたので、来年以降はもっとスムーズに出来ることでしょう!


今回、当社が提出したものは以下の通りです。(もちろん、会社の条件によって異なります。)

【会社の所在地を所轄している税務署】

給与所得の源泉徴収票 

税務署で配布されている所定の用紙に、計算をして源泉徴収簿に記載した内容をそのまま書けばOKです。

不動産の使用料等の支払調書

ネット上などにフォームの見本がありますので、それに事務所の家賃ほか、発生した支払を記載すればOKです。

給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表

税務署から予め送られていたこの書類に、提出する記載内容を記載すればOKです。


【居住の市区町村への給与支払報告書】

給与支払報告書(個別) 

源泉徴収票と内容は一緒です。ネット上のフォームを利用して記載・提出すればOKです。

給与支払報告書(総括表)

個別の給与支払報告書をまとめたものです。


今回は以上でしたので、今思うと、それほど手間がかかる作業ではないですね。
余計なこと(フォームはこれで合っているのだろうか?など)に悩んだせいで、無駄に時間を費やしてしまいました。反省。


ただ、前提として、源泉徴収簿をしっかり作っておかないといけないですよね…
複雑な計算が発生しますので、これは注意が必要です。
こちらは年末調整の際に、頑張って作成したので、うまく利用することができました。


旅行会社に限らず、これから起業して、このあたりの手続きを専門家に任せずに自らやろう!という方は、くれぐれもご注意ください!  

Posted by 旅のコンシェルジュ トライデント・ツアーズ at 20:40Comments(0)